海岸にて。ヒメカモメ

やっとヒメカモメに会いました。今日は少し飛び上がり、飛び込んで餌を獲っていました。ユリカモメも同じです。こんな採餌の仕方をすることもあるのですね。

下がヒメカモメです。天気はかなり暗い曇りでした。
himekamome200329_1.jpg

胸から腹にかけてピンクです。あのピンクのユリカモメと同じ環境で餌を獲っていたのかも。
himekamome200329_2.jpg

よく飛出していました。
himekamome200329_3.jpg

海面から飛び上がり、
himekamome200329_4.jpg

海面めがけて飛び込みます。
himekamome200329_05.jpg

少し幼羽が残っているようです。
himekamome200329_5.jpg

河北潟ではありませんが。ヤツガシラ

海岸を探すと言っても、通れないところがあります。年々そのような場所が増えているのですが。

そんなところにヤツガシラがいました。
yatsugashira200328_1.jpg

飛んでかなり見つけにくいところだったです。
yatsugashira200328_3.jpg

少し離れた場所で待っていると、電線に飛んできました。
yatsugashira200328_4.jpg

ヒメカモメを探している最中でしたので、程々で移動です。
yatsugashira200328_2.jpg

海岸にて。ヒメカモメ

防風林で調査をしていた方が見つけたようです。その方は調査に戻ったのですが連絡があり、もうひとりの方を誘っって探しに行きました。ユリカモメの中に見つけたのですが、写真を撮るまもなく消えてしまったので手分けして探していたのですがしばらくしたら最初の場所に戻っていました。

ユリカモメがわざわざ近づいてきてヒメカモメを追い出していました。何度も何度も。
himekamome200325_1.jpg

himekamome200325_02.jpg

仲良く飛んでいるのではなく、ユリカモメに追われています。大きさが比較できます。
himekamome200325_3.jpg

かなり小さいですね。
himekamome200325_4.jpg

と言っても、ハマシギよりは大きい。
himekamome200325_5.jpg

図鑑風の一枚です。
himekamome200325_6.jpg

ヘラサギ

ヘラサギは3羽います。

この内、成鳥とその次の個体は昨年と同じ個体のようです。嘴の黄色の模様が同じでした。若い個体は、昨年の個体と同じかどうかはわかりません。昨年の若い個体は嘴がまだ黒かったので。

少し若い成鳥。
herasagi200322.jpg

成鳥。若い個体と一緒だったのですが、若い個体は消えました。
herasagi200322_2.jpg

カレンダー

02月 <<2020年03月>> 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR