河北潟ではありませんが。キビタキ

この公園に来た目的はキビタキ。今まで、キビタキがいたのはわかっていたのですが、コマドリ、コルリ、マミジロ待ちで優先度が下がっていたので撮っていませんでした。

kibitaki170427_1.jpg

以下は、県立大学の帰りに寄った別の公園で。

短な時間で2羽に会えました。
kibitaki170427_2.jpg

こちらは別の個体。
kibitaki170427.jpg

河北潟ではありませんが。シロハラホオジロ

シロハラホオジロがいると聞いたので県立大学の帰りに寄りました。近い公園ですが午後5時ころ。

コルリ狙いのバーダーさん達に聞くと、シロハラホオジロは見なくなったとのこと。でも、公園内を探索するといました。
shiroharahojiro170427_0.jpg

何かの実ですね。
shiroharahojiro170427_1.jpg

定番の仮面レスラーカット。
shiroharahojiro170427_3.jpg

海岸にて。チュウシャクシギ

海岸を半分ほど進むとチュウシャクシギの群れが見えました。

近寄る暇もなく飛び出していきました。
chyushyakushigi170425_1.jpg

オバシギも混じっています。
chyushyakushigi170425_2.jpg

先を進むと、73羽の群れと22羽の群れに分かれていました。72羽の群れには8羽のオバシギ、22羽の群れには1羽のオオソリハシシギと2羽のオバシギが入っていました。
chyushyakushigi170425_3.jpg

河北潟ではありませんが。マミジロ

本命はこちら。連絡を受けて程なく一瞬だけ姿を現したのですが、2時間ほど音沙汰なし。

帰ろうとした時にくらい場所で採餌をしている姿が見えました。
mamijiro170425_1.jpg

そのうち、少し明るい場所に移動しました。と言っても、時刻的に結構暗いです。
mamijiro170425_2.jpg

この後、向こうを見ながら採餌に入ったので帰ってきました。
momijiro170425_3.jpg

海岸にて。チュウシャクシギ

昨日の夕方、田んぼにチュウシャクシギが来ていたので海岸にも来ているだろうと思い、見てきました。

チュウシャクシギ50羽ほどの群れがいました。他にオオソリハシシギ、オバシギも混じっています。
chyushyakushigi170424_1.jpg

陽炎がきつくてモヤッとしていました。
chyushyakushigi170424_2.jpg

仕方がないのでキツめにシャープ処理を。オバシギ10羽が写ってます。
chyushyakushigi170424_3.jpg

天気がよすぎるのも辛いものです。
chyushyakushigi170424_4.jpg

河北潟ではありませんが。コマドリ

コマドリがいました。今まで1時間も2時間も待って、置きピンにして瞬間を狙っていたのは何だったのかと思っってしまう個体でした。

もちろん時間も遅くなって、暗い場所です。

komadori170424_01.jpg

愛想がいいとはいいませんが、よく出てきました。
komadori170424_02.jpg

よく出てくるので幼鳥かと思ったら、そうでもないようでした。
komadori170424_03.jpg

カレンダー

03月 <<2017年04月>> 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR