コハクチョウ

コハクチョウは502羽を数えました。2番穂の中に隠れている個体もいたので、見逃しはありです。幼鳥率は25%と少し落ち着いた感じはしますが、例年の倍です。

田んぼに出来た池風の場所です。
kohakuchyou161126_1.jpg

別の田んぼでカウントしていたら、近くの田んぼのコハクチョウが警戒態勢をとっていました。見ると、群れの側で2人の女性が車から出て写真を撮っている。警戒するのは当たり前ですね。「車から出ないで写真を撮って欲しい、下手をすると飛んでしまう。」と言ったところ、「飛んでいるのが撮りたい。」と、呆れてしまいました。それでも、車に入って撮るようにすると言ったので離れた場所のコハクチョウを数えて戻ると、1人はそれでも車外で撮っていました。
ちょっとだけコハクチョウを撮ると言う感じではなかったので、いいシーンを狙っていたのでしょう。
この方達が北陸写真連名のメンバーかどうかはわかりませんが、もし北陸写真連名の方がこのブログを見ていたら、会員にコハクチョウを撮る時は車の中から撮るようにと通達し、マナーとして広がるようにして欲しいものです。
kohakuchyou161126_2.jpg

HDDケース

HDDケースの電源BOX内のファンが異音を発生し始めたので手持ちの8cmファンと交換した。超静音タイプだったので、とても静かになった。早く交換すればよかった。この効果に触発されて本体ケースの14cmファンを静音タイプに交換しようと思ったのが昨日。アマゾン・プライムはすごいです。1日で製品が届いたので早速交換したところ、結果はかなり静かになった。

このケースはHDDを10本格納できるが、現在8本使っている。10本装着した時に全てをONにしたら電源の容量が気になっているところです。以前のPCの650Wの電源を取っておけばよかったと今更ながら思っているこの頃です。
(今はMac使いなのですが、以前は自作のWindows系PCを使っていたので部品が少し残っていた)

hdd161125.jpg

河北潟ではありませんが。ベニマシコ

コチョウゲンボウがいないか探したのですが、空振り。仕方がないので、家から遠いため放おっていたケアシノスリを見に行くことに。

いきなり会ったのはベニマシコ1羽でした。

少し早いかと思ったのですが、普正寺でも出ているようなのでこんなものかと。
benimashiko161121.jpg

コクマルガラス

今日は奥卯辰山での親子自然観察会の手伝いでした。昼食をとった後、河北潟の途中から入って帰宅です。

コクマルガラスが電線に。

羽繕いをしていました。
kokumarugarasu161120_1.jpg

少し近づいて。鳥くんの新しい正面顔図鑑では、ニシコクマルガラスが掲載されているようですけど。
kokumarugarasu161120_2.jpg

河北潟ではありませんが。ハクガン

ハクガンの幼鳥が場所を変えたと聞いていたのですが、なかなか行く気にはなりませんでした。今日は天気は今一つだったのですが行って見る気になりました。

やはり別れていました。この2羽と、
hakugan161119_1.jpg

この1羽です。
hakugan161119_2.jpg

しばらくすると、遠ざかりましたが一緒に。
hakugan161119_3.jpg

これ、すぐ前の田んぼに飛んでおりたときのものです。
hakugan161119_4.jpg

コハクチョウ

コハクチョウは200羽弱に増えていました。幼鳥率35%です。普通は10%前後なのにあまりにも高い。まだ母数が少ないのでなんとも言えないですが、全国的にも幼鳥が多いのかな。

白山方向です。ここで雪山バックは少しレアなタイミングかと。
kohakuchyou161114.jpg

幼鳥は可愛いです。
kohakuchyou161114_2.jpg

カレンダー

10月 <<2016年11月>> 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR