ヨシゴイ

結構近くで見れたのですが、擬態は見れませんでした。

飛翔は今日でなくても見れていたのですが、構えていないので遅れます。
yoshigoi160625_1.jpg

魚を狙ってます。この後、首が伸びてGETしていました。
yoshigoi160625_2.jpg

全身を見るには少し忍耐が必要です。
yoshigoi160625_3.jpg

首、伸びますね。
yoshigoi160625_4.jpg

ハヤブサ

よく会うハヤブサです。

昨年生まれでしょうね。足輪の色は数年前の駅前ビル生まれの成鳥とは違います。駅前ビルとは違って、県庁生まれかも知れません。おそらく、同じ方がバンディングしたのでしょう。しっかりとした成鳥の姿を見たいですが、以前の個体は最近見ませんのでそのうち河北潟を離れるかもしれません。
hayabusa160625.jpg

河北潟ではありませんが。タマシギ

タマシギがいるよと聞いたので見てきました。今まで♀1羽だったのが、今日になってもう1羽の♀が入ったとのことです。

稲の影にいるので、簡単に見ることは出来ません。これはいいほうです。
tamashigi160614_0.jpg

なんとか稲の株間が広いところに来るのを待ちます。
tamashigi160614_1.jpg

この田んぼには、株間のかなり広いところがありました。こんな場所は足早に通り抜けるのが普通でした。
tamashigi160614_2.jpg

新たに来た2羽目の個体とのことです。警戒心が強いのか、1枚めのカットよりも見にくいところからなかなか出てきませんでした。しばらく1羽目の個体を見ていたら、姿を現していました。
tamashigi160614_3.jpg

畦との間なので広いですが、短い時間で再び隠れてしまいました。
tamashigi160614_4.jpg

河北潟ではありませんが。アカショウビン

再びアカショウビンに会いに行ってきましたが、5時間待って1度出てきただけに終わりました。

やはりAFではピントが来ません。とりあえずマニュアルで撮ってます。その後、ライブビューでピント合わせをしようとしたのですが、行ってしまいました。
akashyoubin160612_1.jpg

河北潟ではありませんが。クロツグミ

近くのお山でサンコウチョウ探しをしている最中にクロツグミに会いました。サンコウチョウはかなり見たのですが、全て枝被り、逆光でアウト。他にキビタキ、コムクドリ、アカショウビン、ホンドリス。アカショウビンはかなり近くで鳴いていたのですが、土手の影。50m先を横切って行きました。

kurotsugumi160610.jpg

河北潟ではありませんが。コシアカツバメ

今日は子供対象の探鳥会のお手伝いです。と言っても、チワワンが歯石取りに行っているため、身請けのために早く帰りました。

公園の管理棟にコシアカツバメが営巣していました。そういえば、金沢大学ではまだコシアカツバメが営巣しているのかな?
koshiakatubame160604.jpg

カッコウ

1日は県庁での打合せ。県庁育ちのハヤブサを見ました。と言った具合に、他の用事がないとあまり出かけなくなりました。庭仕事もありますし。

カッコウは本当に見かけなくなりました。少し前まで、4羽くらいがあちこちで鳴いていたのですが、今ではたまに1羽です。

kakkou160603.jpg

カレンダー

05月 <<2016年06月>> 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR