コハクチョウ

60羽ほどのコハクチョウが北の方向に飛んでいきました。柴山潟から邑知潟にでも行くのかな。

21日には河北潟のコハクチョウは姿を消しました。今シーズンの河北潟近辺ではコハクチョウの数がとっても少なかったです。やはり水張り田が無いためかと思います。一昨年までは金沢市才田にあり、昨年は津幡町にあったのですが、今シーズンは無し。しかも、近年2番穂の生えた田圃がない。稲刈り後にすぐ田起こしをする田が増えているのもあるようですが、品種が変わってきたのか田起こしなくても2番穂が生えない田圃も増えている気がします。

kohakuchyou150225.jpg

ケアシノスリ

ほんとに久しぶりに2羽のケアシノスリに会えました。

亜成鳥は電柱です。
keashinosuri150223_1.jpg

トビにモビングされ飛んでいってしまいました。
keashinosuri150223_2.jpg

こちらは幼鳥。今日は長い間ここにいたようです。
車から出なければ皆さん見ることが出来るのに、車から出て撮ろうとするカメラマンが多くて困ります。当然鳥は逃げますよね。特に県外のナンバーが多い。今までのケアシのポイントに現れなくなったのはこれが原因の一つかもしれない。
keashinosuri150223_3.jpg

コハクチョウ

昨日は毎年行っているかほく市のある地域の探鳥会のお手伝いでした。その時には50+羽がいたのですが、今日は43羽でした。

kohakuchyou150216.jpg

ワンコが4匹いるのですが、17歳のチワワは気管虚脱の治療のため毎週病院で注射です。今日も午後は病院へ連れて行きました。若ければ手術でしょうが、ネブライザーで薬を気化して与える症状緩和を行うこと3年目になります。この子はつらいでしょうが頑張っています。起きたらトイレに連れて行き、水を飲ませるなど世話は大変ですがまだまだ頑張って欲しいです。

河北潟ではありませんが。トラツグミ

昨日と同じようにくらい日でしたが、同じ場所にトラツグミがまだいました。

物陰に隠れていたら結構近くに来てくれました。
toratsugumi150211_1.jpg

7D2は高感度に強いと言う評価がありますが、そんなことはないですね。Blog などの小さな画像なら目立ちませんが四つ切Wくらいのプリントならノイズがハッキリ分かるような気がします。ISO 1,600、 SS 1/200秒 。 LRで現像時に少しノイズ除去をしています。
toratsugumi150211_2.jpg

全て 500mm/F4 の手持ち撮影です。手ぶれ補正のお陰ですね。
toratsugumi150211_3.jpg

カレンダー

01月 <<2015年02月>> 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR