ホームページ作成

小学校のホームページは枠作りが終えたので先生に引き渡しました。平行して頼まれている別のホームページにとりかかっています。

レスポンシブルデザインを取り入れてみました。PCからスマホまで同じHTMLで対応する技です。比較的新しいのですね。でも、とっても久しぶりなのでCSSで間違えてばかりでした。HTML5とCSS3の時代になったと感じます。XHTMLは企業だけなのかな?検証環境を持ってないので、IE8はどうしよう。まだ3割くらいいそうだし。
ブラウザの画面を狭していくと突然顔が変わるのが面白いです。Firefoxには標準で画面の大きさをシュミレートする機能が付いているんですね。右端はiPhon5相当、真ん中はiPad相当(下がブラウザ画面に入りませんでした)。左は1280x600、1920xにすると大きすぎて...PCの画面としては小さいですが真ん中の幅は固定で両脇が伸びるようにしてます。最近のPCは画面が大きいのでノビノビと広い画面で見るのが流行ってるのかな。

CMSに載せるのはこれから。いろいろ調べないと。

hp140724_2.jpg




ツバメのねぐら入り

今度の土・日曜日に小学生国際ツバメキャンプが金沢で開かれ、その時のイベントの一つにツバメのねぐら入りを見る項目があります。ねぐら入りの場所確認を昨日からはじめて、今日場所を確認しました。ピーク時より1ヶ月ほど早いので規模が心配でしたが、それなりに堪能できました。

cf.
石川県の全公立小学校の児童は昭和47年より毎年ツバメの営巣調査をしていますが、それが縁で昨年は韓国で現地の小学生とツバメキャンプをしたと聞いています。今年は金沢で韓国の小学生を招いて開催されます。

tsubame140722.jpg

小学校のホームページ

小学校のホームページリニューアルの支援をしています。
学校の先生方が更新をしやすいようにNetCommonsと言う官製?のCMSを使うことにしたのですが、公式マニュアルではグループウェア的な使い方もできることは分かりましたが、デザイン的なことはさっぱりわからない。このCMSで商売をしている方は多く、お役所の外郭団体などでは予算を付けて依頼するのでしょうが、学校などはそんな予算は無い。探しましたが具体的な使用法が目につきません。この辺りがメジャーなCMSとは違います。
しかたがないので自分のPCに今あるサーバ環境にNetCommonsをインストールしました。NetCommonsはフリーソフトなんです。いざ動かすとBlog機能が文字化けをする。MySQLのコード判定の順序ということがわかって対応するのに2日もかかってしまった。
NetCommonsはお知らせモジュール、日記モジュール、メニューモジュールを視覚的に配置できて簡単にホームページ構築ができるのですが、固定幅の概念がなくて適当に作るととんでもないことになります。
サンプルができたら家から本物のサーバーにログインして評価してもらうつもりでしたが、なぜか家からログインできない。しかたがないので学校に行ってサンプルを作ろうとしたのですが、サーバーが貧弱なのかネットワークが貧弱なのかお昼近くになると画像のアップが出来ないくらいダメ。数日通ったのですが効率が悪すぎです。
ホームページ・ビルダーやホームページV3などで他の学校向けには作ったのですが、先生方が更新をすると考えたら、これからはCMSですね。遅いのはそのうち対応してくれることが必要ですが。

というわけで鳥見には行けてません。日に何回かネブライザーをしなければならない要介護犬もいますので。家から15分位のところでアカショウビンが2羽鳴いていたんですが。

gakkou140710.jpg


カレンダー

06月 <<2014年07月>> 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR