コブハクチョウ

以前から河北潟にいたコブハクチョウはコハクチョウの群れの中にいたコブハクチョウの親子?と一緒になっていました。
コハクチョウの北帰行と共にコブハクチョウはいなくなったのですが、この以前からいた個体は残ったようです。
せっかく仲間と一緒になったのにまた一人ぽっちですね。

kobuhakuchyou130304.jpg

海岸にて。ミユビシギ、ハマシギ

ミユビシギとハマシギの越冬組がいました。それほど大きな群れではなく200羽+でしょうか。

miyubishigi130304_1.jpg

渚で餌を採っている時に波が来ると、戻ります。

miyubishigi130304_2.jpg

時々場所を変えるために飛びます。

miyubishigi130304_3.jpg

遠くに行く時には群れが一丸となって右や左に飛ぶこともあります。

miyubishigi130304_4.jpg

カレンダー

02月 <<2013年03月>> 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR