海岸にて。ハマシギ、ミユビシギ

今日は朝7時から夕刻までかほく市海岸の越冬シギチの調査でした。

ハマシギ200羽ほどとミユビシギ150羽ほどの群れ、シロチドリは10羽見ることが出来ました。ミユビシギは12月には350羽ほどいたので少ないです。

朝早くは晴れていました。気温は低く、車からツララが垂れ下がっていました。

miyubishigi130217_1.jpg

ミユビシギは白くて可愛いです。

miyubishigi130217_4.jpg

一休みしては場所を変わります。

miyubishigi130217_3.jpg

夕刻近くにはミユビシギはバラバラになって、ハマシギが飛んでいました。

miyubishigi130217_6.jpg


カリガネ

50羽ほどのマガンの群れの中にカリガネがいると聞いたので、探しました。

探すのは少し大変でした。1,000羽の群れだったら探すのは諦めていたでしょう。

karigane130203_1.jpg

確かにマガンより小さいのですが、近くならないとわからないです。

karigane130203_2.jpg

ピンクがかった短い嘴、アイリングがあって愛らしい顔ですね。

karigane130203_3.jpg

見返りも、

karigane130203_31.jpg

2月3日撮影

ハヤブサ

ハヤブサはよく田んぼの畦に降りています。

ハヤブサ2羽が戯れていたのですが、こちらの個体が畦に降りました。体が大きい方だったので♀の可能性があります。

hayabusa130205_1.jpg

こちらは別の場所にいたのですが、上の個体とは嘴の黄色い部分の形状が違うので別個体でしょう。

hayabusa130205_2.jpg

カレンダー

01月 <<2013年02月>> 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR