コガモ

鳥インフルエンザ調査ということで野鳥が死んでいないか河北潟を回ってきました。途中から雪が激しくなり、帰りには一面真っ白です。普段は景観の邪魔だと思った電柱が帰り道を示してくれて頼もしかった。
帰宅してから、こちらでは雪すかしと言いますが雪かきです。1度やってもしばらくしたら積もってます。2度も雪かきしてしまった。


コガモは沢山いました。小さなせいか排水路などの見やすいところにも沢山。

kogamo110130.jpg

タゲリ

神さんを迎えに金沢へ行ったのですが、行きと帰りに少しだけ河北潟を通りました。


50~60羽のタゲリが雪の上でじっとしていました。ここでは餌を採れませんね。

tageri110129_1.jpg

帰りに覗いたら少し移動して15羽に減っていました。他の子達は何処へ行ったんだろう。

tageri110129_2.jpg

トラフズク

神さんがいないのでワンコの世話のために休暇を取りました。月曜日から雪が降ったり止んだししてるのですが気温が少し低いせいか融けません。今まで行けなかったオジロワシのポイントをのぞきに行こうと家を出ました。


河北潟を少し覗いたらトラフズクが止まっているのに気付きました。
やはりこの耳が見えないとらしくないですね。

torafuzuku110128.jpg

兼六園にて。梅

家を出る時は雪が止んでいたのですが、兼六園に着いたときには雪が降っていました。今日は兼六園の探鳥会なのですが、集まったのは15名。金沢は雪が多かったです。鳥も少なかったのですが、キクイタダキを始めとして21種何とか会えました。
この後は近くで行われた野鳥の会の新年会に参加しました。

梅林では梅の花が2つ咲いていました。こちらでのニュースで取り上げられた梅です。

kennrokuenn110116.jpg

コハクチョウ

私の車は修理中で来週の中にならないと戻って来ません。仕方が無いので神さんの車で河北潟を少し回ってきました。1BOXでは無理は出来ないし、シートもヒーターが入っていないので早めに切り上げました。


コハクチョウは幼鳥2羽を含めて16羽。10日より10羽多かったのですが、300羽以上いたコハクチョウは何処へ行ったのかな。

kohakuchou110115.jpg

ノスリ

今日は石川県のガン・カモ調査に参加しました。河北潟では9時スタートのはずが雪が止まず30分程待って開始です。1万羽弱と例年より少なかった。観察舎の前ではトモエガモが150羽弱がいました。時には1,000~2,000羽の群れも見られるとのことです。後で聞いたのですが、鴨池ではトモエガモが1,000羽を超えていたとのこと。
300羽を超えていたコハクチョウはたったの6羽しかいませんでした。何処へ行ったのかな。
最近会っていなかったヒシクイ7羽も健在、マガン62羽を確認しました。


探鳥会が終わった後に少し干拓地を廻ったのですが、車の四駆が壊れたため雪の少い所限定でした。
ノスリは何羽か見ることが出来ました。

nosuri110110.jpg

タゲリ

調査中に遠くにタゲリの大群が飛んでいるのを見たので、行ってみました。しかし、ここには100羽もいませんでした。

tageri110110.jpg

後は何処へ行ったのかと思っていたのですが、帰路の途中に300羽程の群れがいたのを確認してます。

イソヒヨドリ

午後には曇ってきましたが、いい天気でした。ゴル娘何かしてると思って起きたら、金魚のエサをばらまいていました。慌てて掃除をすることから始まった1日です。昼になって天気がいいからとシメを見に行こうと出かけました。


家を出るとイソヒヨドリが目に付きました。ここはチワワンの散歩ルートです。時々ここで見かけるのですが、海にはチョット遠い。後ろは家の敷地、前は田圃です。

isohiyodori110108.jpg

ツクシガモ

昨日、ツクシガモがいたと聞いたのですが、今日もいたと聞いたので午後に見に行って来ました。

警戒心が強くて、ミサゴやチュウヒが来るたびに飛びます。

tsukushigamo110116_01.jpg

そして場所を変わっていました。

tsukushigamo110116_02.jpg

よく飛びます。

tsukushigamo110116_03.jpg

ここがメインの場所で、水に顔を入れて餌を漁っていました。稲の根かな?

tsukushigamo110116_04.jpg

ハギマシコ

今日は日本海側は大荒れなんて天気予報で言っていましたが、青空が見えてました。ワンコの散歩中に「ハギマシコがいるよ」と電話があったので、散歩は終わった後に行ってみました。昨日とは少し離れた場所です。

4羽いました。少し近すぎて4羽を入れることが出来ませんでした。

hagimashiko111003_1.jpg

何を食べてるんでしょうね。

hagimashiko111003_01.jpg

少しづつ近づいてきてくれました。チョット近すぎですが。

hagimashiko111003_2.jpg


海岸にて。ハマシギ

一旦、帰宅して神さんと一緒に高松の道の駅でお昼を食べることに。と言ってもラーメンと神さんは雑炊でしたが。海を見ながら食事をしていると5羽、7羽と海ガモらしき点が見えました。食事の後、海岸へ下りていくと全く見えません。


ハマシギの群れがいました。200羽を少し超えたくらいです。ミユビシギは1羽、2羽と点在しており、せいぜい30羽ほどの群れに会っただけです。

hamashigi110103.jpg

ケアシノスリ

今日の午前中は青空が覗きました。融雪の水が氷り、チワワンは滑って転びそうになりながら散歩。ゴル娘は未踏破の雪を難なく歩き、遠くまで散歩です。体格差ですね。
金沢へ行く用事があり昼食はマクドナルドのドライブスルーで済ませ、河北潟を通って帰りました。


特に探したわけでは無いのですが、ケアシノスリにまた会いました。
バランスを崩して取り直しているところです。

keashinosuri110102_1.jpg

カラスに追われて飛んでいってしまいました。

keashinosuri110102_2.jpg


ハギマシコ

バーダーさんがいたので聞いてみると「ハギマシコがいる」とのことでした。少し探すとほどなく見つかったのですが、我々だけだったら見逃していたかも。

3羽いました。

hagimashiko110102_1.jpg

♀ですかね。この向こうに赤い子がいたのですが、見張られているため近付けません。

hagimashiko110102_2.jpg

かなりトリミングしてます。

hagimashiko110102_3.jpg

カレンダー

12月 <<2011年01月>> 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR