河北潟ではありませんが。ヤマセミ

今日は早起きしてねぐらのコハクチョウを数えようかと思ったのですが、寝坊しました。コハクチョウはねぐらから次々と餌場に飛んで行きます。


仕方が無いので雪がらみのヤマセミを見に行くことにしました。予報では今日は雪でしたから。

ヤマセミは見つかりましたが、雪ではなく雨が降っていました。

yamasemi101230_0.jpg

そのうち霙になりました。

yamasemi101230_1.jpg

上の♂が止まっている枝の下には♀も来ました。

yamasemi101230_2.jpg

ハヤブサ

今日は雪の予報でしたが雨が降ったり止んだりの一日でした。午後に金沢へ買い物に行くことになりました。やはり河北潟を通って行くことに。


またハヤブサの若に会いました。25日に会った個体と同じと思われます。
濡れそぼってます。明日からはまた荒れそうなのですが、きっと乗り越えますね。

hayabusa101229.jpg

オオハクチョウ

今日は天気予報が当たりました。5cm~10cmくらい積もっていました。お昼くらいまではかなり降っていてモノトーンの世界となっています。


雪が降ってもオオハクチョウがいるかどうかを見てきました。コハクチョウがほとんどいなくなってオオハクチョウが多い状態でした。


全てオオハクチョウです。昨日と同じ12羽いました。

oohakuchyou101226.jpg


河北潟ではありませんが。ミミカイツブリ

天気予報では雨だったのがオオハクチョウを見ていると少し青空が見えました。それならミミカイツブリでも見てこようとお隣りの県まで行って来ました。高速道路を走っていると雨。現場に着いた時には雨が止んでいましたが、そのうち降りだしてきたので食事をしながら雨が止むのを待ってました。暗かったです。


海藻を咥えてるみたいです。食べるのかな?魚を咥えている所は船が被って撮れませんでした。残念!

mimikaitsuburi101223_1.jpg

なかなか可愛いですね。

mimikaitsuburi101223_2.jpg

近くなるに従って色合いが変わってます。ホワイトバランスはマニュアルにしないといけないのかな。

mimikaitsuburi101223_3.jpg

オジロワシ

ミミカイツブリを見てから帰路に付くと途中は明るかったです。もう一度戻ろうかとも思ってしまいました。
河北潟を通って帰ったのですが、いきなりオジロワシが飛んでいるのが目に付きました。
今季はこれで4回目なのですが、全て遠いです。今回が一番遠かった。

ojirowashi101223.jpg

河北潟ではありませんが。コウノトリ

ケアシノスリを見ている時に、コウノトリを見に行こうとなりました。


もう少し近づいてくれるかと思っていたのですが、他の方が来たのでこの後は向こうへ行ってしまいました。

kounotori101219_1.jpg

アオサギと較べたらとっても大きいですね。

kounotori101219_2.jpg

少し後光が射して...いたわけではありません。

kounotori101219_3.jpg

モズ

6倍の双眼鏡を見つけたので買いました。今日はそれを持って出かけたのですが、アイポイントが後ろにありすぎて眼鏡をしていても目当てを少し出さなければなりません。裸眼では双眼鏡を顔から離す必要がありました。お店に聞くと仕様のようです。1ヶ月以内なら返品可能とのことでしたが安かったのでこのまま使うか迷っています。
以前に評判の良いロシア製の低倍率双眼鏡を使っていたのですが、壊れたためにNikonの10.5倍の双眼鏡に変えました。少し倍率が高いので鳥の数を数える時には使いにくいのです。


我が家の庭に来たモズです。鳴いていたのですがカメラを持ち出すのが遅れました。

mozu101218_1.jpg

干拓地にいました。何時もいるんですが。
こちらは♀ですね。

mozu101218_2.jpg

オナガを撮っていたときに飛んできた♂。

mozu101218_3.jpg

河北潟ではありませんが。コウノトリ

今日は神さんがいないのでワンコの世話係として休みを取りました。雷が鳴ったのでチワワンかーちゃんが怖がって餌を食べません。1時間ほどしたらやっと食べてくれました。

お食事にウンチが終わればワンコ達はお昼寝タイムです。コウノトリを見に行って来ました。この前の土曜日、日曜日の午前中ならもう少し天気が良かったのですが、行けなかったので行くことに。
コウノトリは2年前にも来ました。


ミゾレが降ってました。

kounotori101216_1.jpg

ミゾレも雪と変わって来てしまいました。

kounotori101216_2.jpg

足輪がありません。大陸から来たのか兵庫県豊岡市の二世なのか。

kounotori101216_3.jpg

ザリガニをGET

kounotori101216_4.jpg

ドジョウでしょうか。
(上のものはゴミと思われます)

kounotori101216_5.jpg

嘴、大きい!

kounotori101216_6.jpg

神さんと電話してたら飛びました。何とか間に合った。

kounotori101216_7.jpg

白いコガモ

今日は朝から北國新聞社主催の探鳥会で鴨池へ行って来ました。ヒシクイはいましたがマガン達はお食事に行って留守。トモエガモもいたのですがスコープでなければ判りません。

そんな中に白いコガモが1羽いました。マガモなどによく追いかけられていたのですが、そんなことはおくびも出さないような顔をしてました。

来た当初は池の奥にいたそうです。少しは近くに来たのでしょうけど、遠い。

kogamo101212.jpg

ケアシノスリ

今日は朝から市内のある地区の子供たちのバードウォッチングのお手伝いです。コハクチョウを見てからバスに乗ろうとした時、「オジロワシ!」。田んぼの上を飛んでいきました。


帰宅して食事後に河北潟に行っては見たのですが、天気は車が揺れるほどの大荒れになって来ました。
少し収まった時にケアシノスリが飛んできました。

keashinosuri101211_1.jpg

もう少し天気が...良ければなぁ

keashinosuri101211_2.jpg

ハヤブサ

なかなか愛想良しのハヤブサでした。幼鳥のためでしょうか。

kochyougenbou101204_1.jpg

おちゃめな顔かと思っていたのですが、真面目そうな顔でした。

kochyougenbou101204_2.jpg

mitsuさんご指摘ありがとうございます。胸の斑でついコチョウゲンボウかと思ってしまいました。顔で気がつくべきでした。

カレンダー

11月 <<2010年12月>> 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR