ケリ

神さんがイオンに買い物に行くというので、朝10時頃に河北潟へ行ってみたところ自転車のレースがあるため干拓地の主要部へは入れませんでした。仕方がないので、ゴル娘の散歩コース辺りに行って来ました。たまに朝行ってみるとこんなものです。
なお、午後には干拓地の反対側にある業者へ段ボールと新聞が溜ったので置いて来るついでに干拓地を往復です。

散歩コースにはペアのケリがいて、よくモビングされます。昨年のケリは非常に近くまで飛んできたのですが、今年はそれほど近くには来ません。いつも早々に退却しています。

keri090628.jpg

カンムリカイツブリ

午後に行った時、河北潟の湖面を見てみたらカンムリカイツブリの親子がいました。
この写真では雛2羽が写っていますが、もう1羽居ました。
これも結構遠かったのですが、見ているうちに遠ざかって行きます。
カンムリカイツブリの親子は3年連続で会うことができました。今年も会えて良かった。

kanmurikaituburi090828.jpg

ツバメ

ツバメの幼鳥が何羽か休んでいました。今年孵化した子達でしょう。

tubame090828_1.jpg

親ツバメが来たので、餌をやるのかと思ったのですが。

tubame090828_2.jpg

行ってしまいました。親もいつまでも甘やかしてはいないようです。
この子達、餌を獲れているんでしょうね。まだ、飛び方練習中と思うのですが。

tubame090828_3.jpg

右端に居た子です。
スタジオ撮り風に、ハイキーで。

tubame090828_4.jpg

「飛ぶぞ!」と思ったのですが、飛ぶのを止めたようです。それとも、伸びをしただけだったのかも。

tubame090828_5.jpg


コヨシキリ

今日はのんびりと起きて朝食、神さんは洗濯、私はワンコの散歩などしていたらお昼近く。いつものお休み風景です。
今日は比較的近くのお山へ行くことにしました。高さは1,000mはありません。それでも林道を行くと1時間くらいかかってしまします。


行く時に河北潟を通りました。多くの麦畑にコンバインが入って刈り入れが終わった状態です。
コヨシキリは耕作されていない葦原にいました。ホオアカはどこへ行ったのかなぁ。

koyoshikiri090627_1.jpg

この子は愛想良しでした。車から降りてゆっくり近づいても囀りっぱなしです。
(もちろんしゃがみながら近づいてます。)

koyoshikiri090627_2.jpg

河北潟ではありませんが。サンコウチョウ

サンコウチョウに会えました。♂の筈ですが尾が短い。何らかの事故で切れてしまったのでしょうか。
(ISO800で1/40秒でした。三脚を使ってやっとです。)
尾の長い子にも会おうとはしたのですが、異なる場所で3羽程が頭の上を通りすぎました。

sankoutyou090627.jpg

林道では親子にも鉢合わせしたのですが、
カメラを出す暇もありませんでした。
この子は手前の草にピントを取られてしまいました。
kamoshika090627.jpg

河北潟ではありませんが。ヘラサギ

先週に会えなかったヘラサギに会いに行って来ました。今日はあっさり会えたのですが、遠いです。
やっぱり神さんが一緒だと違うのかな。現れてから4週間とのことですが、いてくれてよかった。

herasagi090621_1.jpg

人見知りが強くて、近寄らせてもらえません。すぐ、さよならされます。
アオサギより小さいのですね。

herasagi090621_2.jpg

夏羽なんですよね。
冠羽と首の所が黄色くなっているのが特徴とのことです。

herasagi090621_3.jpg


河北潟ではありませんが。クロハラアジサシ

何時もお世話になっているバーダーさんが鳥を撮っていました。ご相伴にあずかり、しっかりとクロハラアジサシを撮らせていただきました。

kuroharaajisasi090621_1.jpg

完全な夏羽になっていないようです。それとも幼鳥なのかな。

kuroharaajisasi090621_2.jpg

これはピントが来てますね。

kuroharaajisasi090621_3.jpg

こちらはちょっと甘い。難しいものです。

kuroharaajisasi090621_4.jpg

コサギ

今日は探鳥会でした。6時集合。寝不足です。
その後、小さな池の草刈。昨日とは違ってかなりの重労働です。汗をかきました。曇りで良かった。
食事斑が作ってくれたカレーを食べてから、河北潟を通って帰宅。その後はゴル娘とともに爆睡でした。


例年、コサギが居る場所にやっと来てくれたようです。

kosagi090615.jpg

チュウヒ

今日は河北潟のクリーンデイでした。朝のうちに道路脇の草刈りとゴミ拾いです。あまり朝早くないので参加してきました。かなりの数の方が参加していました。

草刈は草刈り機を持った方たちに任せ、私はゴミ拾い。河北潟の蓮田の農家の主婦の方と話をしながらのんびりと。今年はバンが沢山孵っていたとか、カモの食害には困っているとか、アオサギの日向ぼっこは見ていて面白いとか、色々話をしながら。


終わってからふと見るとチュウヒが通りすぎました。少し追いかけると戻ってきました。
降りようとする仕草をしましたが、結局はそのまま飛んで行きました。
先週見た個体と同じかな。

chuhi090613_1.jpg

こちらは少し白さが多いチュウヒ。
帰る途中に会いました。それ程離れた場所ではなかったのですが。

chuhi090613_2.jpg

河北潟ではありませんが。コムクドリ

今日は有給休暇です。提出したスケジュールを覚えていなかったのですがこの辺りだろうと。
と言うことで、チゴモズを見に行ったつもりですが空振り。先週の土曜日に行けば良かった。


代わりに顔を見せてくれたのがコムクドリ。近くに巣を構えているのか餌を捕えては運んでいるようでした。

komukudori090612.jpg

河北潟ではありませんが。タゲリ

ヘラサギがいたら会おうと思ってさらに違う場所へ行ったのですが、再び空振り。
代わりにタゲリが1羽。こんな時期に会うのは初めてです。Blogに河北潟以外のタゲリを載せるのも初めて。
タゲリの夏羽ははのどの所が黒いとのことです。(3月でも黒くなった子がいましたが)

tageri090612.jpg

河北潟ではありませんが。カワガラス

今日は探鳥会で白山の麓の川沿いへ行って来ました。天気予報では曇りから晴れの筈ですが、山の麓では渋い天気でした。
探鳥会では20数種の鳥が現れたのですが、皆遠い。双眼鏡では種別がつかない鳥が多かった。


探鳥会が終わった後、カワガラスが盛んに餌を咥えて飛んで行きます。
きっと近くで子育てをしているんでしょう。

kawagarasu090607_1.jpg

小さくてよくわからないと思いますが、餌を咥えています。

kawagarasu090607_2.jpg

チュウヒ

探鳥会の帰りに河北潟を通ってきました。ワンコが待っているので駆け足です。

でも、チュウヒが飛んでいると、ついカメラを向けてしまいます。

chuhi090607_1.jpg

一旦、降りようとしたのですが、再び飛んで行ってしまいました。
(チュウヒが獲物を取る時は逆さになって急降下します)

chuhi090607_2.jpg

カレンダー

05月 <<2009年06月>> 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR