海岸にて。オオソリハシシギ

今日は天気が良かったです。
でも我が家のワンコは朝寝坊。チワワン娘などは蒲団の中に入ってきました。おかげで寝直しです。

さすがにスタッドレスタイヤを履いている車が少なくなったので、ノーマルタイヤに交換。インパクトレンチのアタッチメントが無かったので仕方なくてで交換する羽目に。

その後、近くの海岸と河北潟の一部を2時間と超特急で見てきました。それから床屋へ。


オオソリハシシギが1羽居ました。
標識が全部で6個。こんなに付ける必要が有るのでしょうか。
歩いている後姿の足の標識がやけに目立って違和感一杯でした。

oosorihasisshigi090405.jpg


【4月14日 山階鳥類研究所から回答がありました。】
ニュージーランドの北島、オークランド付近で放鳥されたものと思われるそうです。
右脛の金属リングに刻印された番号で個体識別が出来、左すねの標識(フラッグ
と呼ぶ)は放鳥地を特定するための印で、残りのカラーリングは個体識別用のよう
です。
カラーリングの組み合わせにより、捕獲しなくても観察のみで識別出来るようにし
ているとのことでした。

カレンダー

03月 <<2009年04月>> 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR