エリマキシギとタゲリ

今日も公園に行って来ました。
ジョウビタキやシメを撮ったのですが、本当の目的はヤツガシラ。
見事に振られました。

帰りに河北潟を通って来たのですが、遠くにタゲリ5羽とエリマキシギ1羽が。
エリマキシギは2月8日に会った個体と同じと思います。タゲリと一緒でしたから。
タゲリも少なくなりました。来週には居なくなってしまうのでしょうか。

薄暗くなり、しかも遠かったです。デジスコでさらにトリミング。

erimakishigi090329.jpg

河北潟ではありませんが。ジョウビタキ

今日は良い天気でしたが気温は低め。そう言えば朝は小雪がチラついていました。
お昼を廻ろうとしていましたが、天気が良いので公園へ行くことに。

ジョウビタキは沢山いました。中には愛想のよい子もいて。

johbitaki090328_1.jpg

♀の方が数が少なかったようです。

johbitaki090328_2.jpg

コチドリ

今日は雨100%の予想でした。雨天中止とあった探鳥会へ行くのは中止しました。
(探鳥会はあったようです。「とても常人のできることではない。」とのコメントも。)

ジャスコの日替わり商品に小型冷蔵庫があったのでお昼過ぎにイオンへ。ワンコの餌の保管用です。中国製のとっても安い冷蔵庫もあったのですが、5,000円ほど奮発して国産を購入。置く場所を考えなくては。

3時過ぎに河北潟へ少しだけ。何故かソフトクリームが食べたくなって干拓地の真ん中にあるソフトkリーム屋へ入りました。お客は我々だけ、雨ですから。


コチドリ3羽に会いました。今期の初確認です。

kochidori090322.jpg

海岸にて。ユリカモメ

天気が良かったのですが、気温は少し低めでした。風もないので海岸へ行って来ました。
早めに帰宅してワンコの散歩と黄砂で白くなった車洗い、少しだけ庭の草むしり。ゴル娘の掘った穴は手つかずに終わってしまいました。

セグロカモメが多かったのですが、ユリカモメも結構いました。ユリカモメの中には顔が黒くなりかけた子が数羽。夏羽に変わりつつありますね。

yurikamome090321_1.jpg

こちらの方が、ガングロ。Black-headed と言われる所以ですね。

yurikamome090321_2.jpg

海岸にて。ミサゴ

ミサゴがホバリングをしていました。

misago090321_0.jpg

しばらくすると1羽が飛びこんで、しばしこの感じで。

misago090321_1.jpg

浮かんでこれるのかと思って見ていると、羽ばたきました。

misago090321_2.jpg

水面からの飛び出しです。魚を掴んでいるのですが、ちょっと見えないですね。

misago090321_3.jpg

何時もこんな感じで魚を採っているとすれば、相当の体力が要りそうです。
(少し遠かったのでトリミングをしてますが、あまり大きくできませんでした。)

カワウ

ゴル娘に起こされたらWBCの韓国戦が始まっていました。昨夜は10時前に寝たので12時間は寝た計算。

韓国戦を見終わってからワンコの散歩に行って来ました。天気は曇りがちで気温は低かった。昨日の温かさはなんだったのだろう。

河北潟へ行ったのは3時過ぎ。今日はジャスコが5%引きと言うのでジャスコへ。そのついででした。


チュウヒを見ていたらカワウが飛んで来ました。それにつられてカルガモが飛び立ったのです。

kawau09020_1.jpg

婚姻色がはっきり出ていますね。先週も見ていたのですが、今日は比較的近かったので。

kawau09020_2.jpg




タゲリ

今日は良い天気でした。グダグダしていたら3時過ぎ、でも、ちょっとだけ行って来ました。
1時間半程度だったでしょうか。
その後、ワンコの散歩とワンコを載せたため毛だらけになった車の掃除に行きました。

コガモ、アオサギやスズメなどの良く見かける鳥を撮ろうとしたのですが全て飛ばれました。
難しいものです。これからチャンスを探さなければ。

いつもの場所にタゲリがいません。違う場所で飛んでいました。その数143羽。1/3くらいになったでしょうか。タゲリも帰ったのでしょうね。きっと白い子も。

tageri090315_1.jpg

群れの中に黒いタゲリがいました。図鑑を見ると夏羽のようです。
-「頭頂や胸の黒色は濃くなり、喉も黒い。雨覆の淡黄色の羽縁はなくなる。」とあります。

tageri090315_2.jpg

タシギ

タゲリを見ていたら、タシギが。こんな判りやすい角度ではなかったのですが、神さん、よく見つけました。
仲良さそうに見えます。タシギは何処で営巣するんでしょうか。ヒナもこんな長い嘴で生まれてくるのかな。

tashigi090315.jpg

ホオジロ

今日は朝から雨でしたのでゆっくり寝ていようとしたら、ゴル娘が乱入してきて起こされてしまいました。
ワンコと遊んでいたら少し明るくなったので、河北潟へ行ってみようと。1時過ぎていました。
明るかったのはほんの一時的、時にはみぞれ交じりの雨が。風も強かったので海岸へ行くのは止めて早々に引き揚げ。
帰りに電機店へ寄って小型の冷蔵庫を見てきました。これから暖かくなるのでワンコの餌の保管用にあったらいいなと。無添加の餌なので冷蔵する必要が有るのです。

干拓地に入ってすぐホオジロの声がしました。ここは以前にミヤマホオジロが居た場所です。

hojiro090314.jpg

ハイイロチュウヒ

ハヤブサに会えなかっただけではなく、ノスリにも会えませんでした。ほぼ確実にノスリに会えるポイントが2ヵ所はあるんですが御留守です。さらにチョウゲンボウにも会えませんでした。
「まだ居てもいいはずなんだけど、風が強いからなのかな?」と言っていたところ「チュウヒ!」。

良く見るとハイイロチュウヒの♀でした。

haiirochuhi090314_1.jpg

もう少しゆっくりしてくれればいいのですが、通り過ぎてしまいました。

haiirochuhi090314_2.jpg


河北潟ではありませんが。キレンジャク

今日は探鳥会でした。30数種の鳥を見たのですが、何と言っても目玉はヒレンジャクにキレンジャクでした。
レンジャクの群れが何時までも見れるので、皆さん堪能した様子でした。

探鳥会ではスコープで鳥を見るだけが普通なのですが、少しだけ写真を撮りました。

kirenjyaku090308_1.jpg

キレンジャクの♂だそうです。

kirenjyaku090308_2.jpg

こちらは♀です。

kirenjyaku090308_3.jpg

私にはキレンジャクの♂、♀の区別は付きません。持っている図鑑にも区別の方法は無いです。
ポイント初列風切の黄色の模様なのだそうです。

河北潟ではありませんが。ヒレンジャク

勤務先の女子バレー部が金沢で試合があるということで応援に行くことに。今年こそプレミアリーグに昇格して欲しいです。

体育館へ行く途中にある公園にレンジャクが出ていると聞いたので、応援前に行って来ました。

レンジャクの17羽程の群れです。
写真を撮った後、「キレンジャクもいましたね。」と一緒におられたバーダーさんが。「エッ」と我々。
公園の入り口で会った別のバーダーさんがヒレンジャクの群れと別にキレンジャクが居るようなことを言っていたので、ヒレンジャクだけの群れと思いこんでいました。まだまだ初心者の域から抜けられません。

木の芽を一生懸命食べていました。
左端の子がキレンジャクですね。たまたま入っていました。

hirenjyaku090307_1.jpg

図鑑の通り、お腹が少し黄色いです。

hirenjyaku090307_2.jpg

この鳥は眼線の高さで撮りたいですね。

hirenjyaku090307_3.jpg

河北潟ではありませんが。コゲラ

バレーの応援に行くため帰ろうとしたら、ウソの群れが飛び去り、コゲラがすぐ側でドラミングを始めました。コゲラを撮っていると、数mの所からヒレンジャクが飛び立ったのです。残念。

よく脳震盪を起こさないものですね。キツツキの頭の構造は脳に振動を伝えないようになっているとは聞いていますが。

kogera090307.jpg

ハイイロチュウヒ

「そんなんじゃ、散歩足らないだろ?」と言うんですが、ゴル娘はチワワンと一緒に散歩をするとチワワンコース以外は行かないんです。チワワンと一緒に「帰る!」

あれやこれやで家を出るのはやっぱり午後になってしまいます。帰ってからゴル娘は単独散歩です。


ハイイロチュウヒの♀です。何回か見ているのですが写真には取れませんでした。これも大トリです。♂にも1回会ったのですがそれっきり。ハイイロチュウヒは次シーズンに期待するしかないのかな。

地面スレスレに飛んで行きました。

haiirotyuhi090301.jpg

カレンダー

02月 <<2009年03月>> 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR