ヒドリガモ

今日は町内清掃デーでした。7時集合は我が家にはちょっと早い時間です。比較的早い時間に終了したので庭の片隅にある小さな菜園の整理です。鳥見にばかり行っているのでナス、トマトがそのまま、シソ、雑草がジャングル状態。
そのうち、近くに住む女の子がワンコを連れて来たので、我が家のゴル娘と庭で遊ばせていました。

ワンコの散歩に行ってからお昼を食べてしばらくしてから河北潟へ、雨が降り始めました。


今月末にオープンするイオンの横を流れる宇野気川にヒドリガモのペアーを見つけました。
雄はエクリプスから変わろうとしてます。

hidorigamo081026.jpg

ケリ

タゲリが来ていると聞いていたので、タゲリを探していましたが会えませんでした。
代わりにケリに会いました。4~5羽飛んだのですが、降りてから簡単に見つけたのはこの子だけ。後はよくわからないのでパス。久しぶりですケリに会えたのは。

keri081026.jpg

ノビタキ

今週もアトリはいないかと探しましたが、ノビタキに会えただけでした。まだ居たのですね。
ここは大豆畑です。まだ刈り入れが終わっていません。昨年はタゲリがここに沢山いたのですが、刈り入れが済むまではここには来そうに無いようです。

nobitaki081026.jpg

チュウヒ

チュウヒがいるなと見ていたら、急降下をしました。小さくてよくわかりませんが(汗)

tyuhi081026_1.jpg

2回ほど急降下を繰り返したのですが、獲物は捕えていませんでした。その後この場所を諦めたようです。
他にもミサゴのホバリングを見ています。これから猛禽をに会えるのが楽しみなシーズンになりますね。

tyuhi081026_2.jpg

河北潟ではありませんが。オオハクチョウ

新聞にアメリカコハクチョウが来ていると聞いて、1時間程かけて行って来ました。
ハクチョウが56羽程いましたが、アメリカコハクチョウと思われる子はいません。ここをフィールドとしているウォッチャーの方にお会いしたので聞いたところ、「今日は見ていない。」


コハクチョウに混じってオオハクチョウがいました。いつの間にか近くまで来ていたのです。

ohakutyou081025.jpg

ノスリ

今日は探鳥会で白山の麓へ。鳥さんは空振りです。森林浴だけとなりましたがこれも良しでしょう。オオアカゲラを期待したのですが、オオアカゲラが営巣していた室を見ただけでした。

この当たりに多い蕎麦屋さんの一つへ入ってみると熊の肉のメニューが。つい頼んでしまいました。

適当に寄り道をしてから河北潟を通って帰宅です。コハクチョウは21羽居ました。昨日と同じ数ですが幼鳥はいないので別のグループかもしれません。

久しぶりにノスリを見ました。これから行く度に見れるでしょう。今年はケアシノスリは来るかな?

nosuri081019.jpg


オオハシシギ

またオオハシシギに会うことができました。2週間ぶりです。
他にオグロシギ、ツルシギ、タカブシギを見ていますが、ワンコの散歩が迫っていたので早々に引き揚げました。

ohasisigi081019_1.jpg

この後、嘴を後ろに回して寝てしまいました。お腹一杯になったのかな。

ohasisigi081019_2.jpg

こんな感じの達磨さん状態で。

ohasisigi081019_3.jpg

来ました。コハクチョウ

今日の天気は最高!
18ホールが終わって風呂に行こうとした時、神さんからの携帯メールに気が付きました。「コハクチョウ来たよ。今日の朝刊に載ってる。」
帰宅後、ワンコの散歩をしてから早速行って来ました。5時少し前です。

居ました。コハクチョウが。
新聞によると昨日は70羽程のようでしたが会ったのは21羽でした。

kohakutyou081018_1.jpg

幼鳥も1羽混じっていました。隣の成鳥がお母さん? ではないかも。

kohakutyou081018_2.jpg

シンクロ崩れです。全員揃ってくれたら良かったのですが。

kohakutyou081018_3.jpg


我々が車の中から写真を撮っていると、歩いて来た女性が田んぼに入りコハクチョウの写真を撮り始めました。しかもコハクチョウと我々の車の間に割り込んでです。さすがにおっとりとしたコハクチョウも警戒して後退り。これはひどいです。よく見るとご主人らしき人が車を運転しているではありませんか。車の中から撮影するならいいのですが、車から出てコハクチョウにプレッシャーをかける。イオンがオープンするとこんな人が増えるんでしょうね。そのうちこの当たりにコハクチョウが来なくなりそうです。

河北潟ではありませんが。マガン

今日は6時半起き。休日の我が家にとっては驚異的なのです。目的はシジュウカラガンを見に行くことでした。でも、家を出たのは8時頃になってしまいました。ワンコにご飯をやってからウンチをするのを見届けると、こうなってしまうのです。

「時は金なり」と言うことで高速を使って鴨池へ。ここは石川県でも有名なハクチョウ、ガン、カモが来るところです。

まずは、鴨池近くの田んぼでマガンに混じって餌を食べているはずのシジュウカラガン探しからでした。でも、マガンの群れがいない。このあたりに餌が無くなって福井県の方まで行ってしまったのかと。

仕方がないので、以前にヤマセミを見た近くのポイントへ行ってみましたが、特に無し。


鴨池についてしばらく経った11時頃、マガン達が帰ってきました。8時頃にここを出て食事をして戻ってくるそうです。(ここは観察舎の中。全てガラス越しに見ています。)

magan081013_1.jpg

「ウォーリーを探せ」ではありませんが、このマガンの中をスコープで目が痛くなるほど探してシジュウカラガンを見つけました。デジスコで撮っても「ウォーリーを探せ」状態です。まだしばらくいるでしょうから、今度行った時にはっきりしたのを撮ろうとは思っていますが...

magan081013_2.jpg


ヒドリガモ

今日は定例の探鳥会でした。前日はヒタキ類が結構いたとのことでしたが、全くいません。かなり寂しい状況で終わってしまった。その後、観察舎前の池の草刈りを食事を挟んで行いました。今は見られなくなった釜で炊いたご飯にカレー。おいしかった。
普段使わない体を動かしたので明後日には体が痛くなりそうです。以前は翌日に現れたのですが、最近は違うんです。それを人は「年だ!」と表現します。

帰りにディスクを買ってきました。少しディスクが窮屈になったので容量の大きなものと交換です。500GBで6,999円と安くなりましたね。
帰宅してからワンコの散歩。その後少しだけ河北潟に。

中央排水路にカモが増えていました。カルガモやコガモはかなり増え、今期ニューフェースも現れています。

ヒドリガモ(左はコガモ)だと思います。多分、エクリプスだろうと思いますが、雌かも知れません。最近、外してばかりなので(笑)

hidorigamo 081012


ノビタキ

ノビタキが数羽居ました。ノビタキの写真がなかなか撮れなかったので、少し遠かったのですが撮りました。同じポイントなのですが、西日が射したり、陰ったりや止まる草によって違う場所で撮ったみたいです。

nobitaki081012_1.jpg

色々な所に止まりますね。

nobitaki081012_2.jpg

日が陰リました。この2羽はしばらく並んで風に吹かれていました。

nobitaki081012_3.jpg

海岸にて。セグロカモメ

最近、河北潟のシギが気になって海岸へ行っていなかったので、お昼前に海岸へ。釣り人が一杯、落ちギス狙いなんでしょうね。
一旦帰宅して、昼食とワンコの散歩など。3時頃に河北潟へ行って来ました。

昨日の天気とは打って変わり、曇りから午後には雨となりました。写真はモノトーン調になってしまいました。


ウミネコがやっぱり多いのですが、セグロカモメを見かけるようになりましt。これから増えるのでしょうね。

segurokamome081005_1.jpg

オオハシシギ

「嘴の長い茶色っぽいシギがいるなぁ」と思って写真を撮って、家で図鑑と確認です。オオハシシギですね。河北潟で見るのは2回目なのですが、覚えていない。

かなり長い間、トウネンと仲良く餌を探していました。でも、少しも近くへ来てくれません。トリミングしてます。

oohasishigi081005_1.jpg

特徴が分かるようにトリミング一杯です。最近の高感度に強いカメラなら良かったのですが。

oohasishigi081005_2.jpg

コキアシシギ

コキアシシギです。2週間ぶりになります。この場所には、オオハシシギ、タカブシギ、コアオアシシギ、コチドリと色々いました。
手前はコアオアシシギ、後がコキアシシギです。コxxxxxx... 何回言い間違えたか。

kokiasisigi081005_1.jpg

曇りで薄暗くなっていましたが、足が黄色いのはわかりますね。

kokiasisigi081005_2.jpg

タカブシギより、確かに脚は長そうです。

kokiasisigi081005_3.jpg


チョウゲンボウ

今日はチワワンの集合の日でした。天気は最高。
6家族、チワワ12匹+ゴールデン1匹、人間14人でした。チワワンは我が家のチワワンとその子供と孫です。我が家から15分ほどの公園に集合。暑くもなく、天気が良かったためか4時近くまでチワワン談義でした。ゴル娘は適当に愛想を振りまいていました。

河北潟へ行ったのは4時半過ぎ、薄暗くなりつつなっていました。


「チョウゲンボウにしては大きいな」と言いながら1ショット。
「君は誰?」

hayabusa081004_1.jpg

「やっぱりチョウゲンボウさんだよね。」

hayabusa081004_2.jpg

「あわてていかなくても。別に恥ずかしくはないんだから。」
電線が邪魔ですね。

hayabusa081004_3.jpg
(勘違いして、ハヤブサ若としてしまいました。訂正いたします。10月7日)

岡の上の公園です。
案内もなく、人もめったに来ません。
でも、手入れが良く「人ぞ知る」公園です。
yayoinosato081004.jpg



カレンダー

09月 <<2008年10月>> 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR