河北潟ではありませんが。ムラサキサギ

今日は雨と言う予報だったので、昨日は用事を済ませてから少し無理してムラサキサギ探しに行って来ました。現場に着いたのは午後4時頃。結果は空振り。

雨が降っていましたが、今日は再挑戦です。
現場には12時頃着き、1時間半ほどうろうろしましたが見つかりません。帰ろうとしたところ、アオサギではないサギが1羽飛んで行きました。

やっと見つけたムラサキサギ、アオサギとは違いますね。

murasakisagi080630_01.jpg


離れていては見つけにくいかも。それにしても、首が長い!

murasakisagi080630_02.jpg


やっぱり、首が長い。

murasakisagi080630_03.jpg


飛んでいる所は、サギですね。やっぱり。

murasakisagi080630_04.jpg


飛んで行ってしまいました。なかなかカッコいいですね。

murasakisagi080630_05.jpg

ゴル娘の散歩で。トビ

チワワンのトーチャンは8日間の入院後、火曜日に退院しました。原因は薬物中毒による肝炎とのこと。散歩除草剤が撒かれた所を歩いたのかも知れません。よく足を舐めるのでその時に摂取したのかな。

海岸で釣り人が増えたため、ゴル娘の運動は河北潟へと変えました。午後6時半頃には誰もいない支道まで車で連れて行きます。

車から降りようとしたところ、電柱にトビがこちらを向いていました。変わった羽色でした。

tobi080621.jpg

河北潟で社ありませんが。コウノトリ

野鳥の会の先輩に「コウノトリがまだ居るよ。」と言われたので行って来ました。
我が家から往復280Km弱、最近ではロングドライブになります。

居ました。
6月9日の地元紙に掲載されていたそうですが、知りませんでした。1ヵ月近く滞在しているそうです。
2005年に大陸から渡ってきたのと同一個体の可能性があるそうです。

兵庫県の豊岡市に行けば、人工j飼育の子とペアが期待できたのでしょうが、どうにもなりませんね。


見つけたのは神さん。周りが林で囲まれたのどかな田んぼにいました。

kounotori080614_1.jpg


トリミングしてみました。結構、きつい顔つきです。

kounotori080614_2.jpg


うん! これはちと、怖い。

kounotori080614_3.jpg


コウノトリは「幸せを運ぶ」と言われていますね。我が家にも運んで来れればいいのですが。

kounotori080614_4.jpg

今期初見です。セイタカシギ

先週の日曜日は4時半起きの探鳥会、チワワンのトーチャンがご飯を食べなかったので何処にもよらずに帰ってきました。この後、家で様子見。晩ご飯を食べたのでホッとしたのですが昨日は食べた物を吐いてしまいました。今日神さんが獣医さん連れて行ったら、即入院。1週間は家に帰れないようです。1匹いないだけで、なんとなく寂しい。

ジョビチンさんがセイタカシギを見たとありましたので、本日帰宅してゴル娘を海岸へ連れていく時にちょっと河北潟へ寄り道。いました。セイタカシギが。
昨年は5月連休頃に見ましたので、今季は1ケ月ほど遅い出会いでした。

seitakasigi080610_1.jpg


一心不乱に餌を取っています。

seitakasigi080610_2.jpg


時には羽を掻きながら。

seitakasigi080610_3.jpg


時たまポーズをとりながら。

seitakasigi080610_4.jpg

河北潟ではありませんが。オナガ

ヤマセミ見に行こうよと車にガソリンを入れて行ってみたのですが、空振り。1時間半も粘ったのに。
高くなりましたね。ガソリン。こんな時は余計に感じます。
「この次は白山の麓まで行こうかな。」と思ったりしますが。。。朝に弱いのでどうなることやら

帰る途中に、海の近くの人家の庭先でオナガに会えました。河北潟では時々見かけるのですが、最近は写真に撮れる状況ではなかったので久しぶりです。今年の1月以来です。


いつものことですが、オナガを撮る時は条件が悪いです。晴れていればもう少し良かったでしょうが。

onaga080607_1.jpg


onaga080607_2.jpg

河北潟ではありませんが。アオバズク

年次休暇のスケジュールを消化できず、急きょ取ることにしました。今日はお休み。
午後になってから、アオバズクを見に行くことにしました。

神さんと2人で探してなんとか見つけました。

aobazuku080604_1.jpg


正面に廻って、「こちらを向いてよ」とどれだけ念じたかな。その成果です。

aobazuku080604_2.jpg


3時間後に戻っても同じ場所にいました。デジスコを使ったら1部切れてしまいます。仕方がないのでズームアップ。ピントが取れてません。苦手なんです、デジスコ。

胡散臭い奴がまた来たな...と言っているようです。

aobazuku080604_3.jpg


aobazuku080604_4.jpg

久し振りです。チョウゲンボウ

今日は探鳥会でした。金沢郊外のお山へ。昨年はノジコなどが見れたのですが、トラツグミの声はすれど姿は見れず...といった感じでした。新緑を見ながら弁当を食べて帰ってきました。

帰りに干拓地近くのコジュリンがいたと言われた場所へ行って来たのですが、葦が刈られており空振り。

そんな時に1羽の猛禽が空高く飛んで来ました。尾が長かったのでチョウゲンボウとわかりましたが、ヒラヒラ飛ぶわけでもなくホバリングをするわけでもなくスーと飛んで行った感じです。


久しぶりですチョウゲンボウは。かなりトリミングしています。

tyougenbou080601.jpg

コヨシキリ

干拓地に入ってから、オオヨシキリやホオアカなどを見ているとコヨシキリが囀っていました。
今年はコヨシキリが比較的近くに現れています。

koyosikiri080601_1.jpg


一旦、下に降りたので順光側に廻った所、再び上がってきました。

koyosikiri080601_2.jpg


そのうち、囀る姿を堪能させてくれました。順光ですが露出補正+0.7でちょうど良かったようです。

koyosikiri080601_3.jpg

カレンダー

05月 <<2008年06月>> 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR