顔を出しました。ヒバリ

今日は探鳥会でした。場所は兼六園。天気も良かったせいか子供や若い人も含めて50人超の人が鳥を探して名園を散策です。但し、集合は朝6時とっても早いです。観光客が大勢来る前にとの時間設定でしょう。

花弁が100枚以上という「菊桜」はちょうど満開です。この桜を見るためにこの時期兼六園を見る人も多いそうです。
ヒレンジャク、オオルリ、キビタキや私には区別がつかないメボスムシクイ、エゾムシクイ、センダイムシクイなど季節の鳥や定番のカワセミなどを見ることができました。

一旦帰宅してワンコの散歩。その後軽く干拓地軽く一回り。大きな出会いはありませんでした。


気がつくと、ヒバリが顔を出しました。近いのはうれしかったですが、少しピントズレ。

hibari080430.jpg

会えました。ノビタキ

寝坊です。子供会の廃品回収に新聞紙と段ボールを出せませんでした。

庭の雑草を抜いたりしているうちに昼過ぎ、ノビタキ探しに河北潟へ。あまり干拓地を回ることはせず、近くの森林公園をちょっと覗いてきました。森林公園は広すぎです。エナガ、コゲラ、シジュウカラ、ホオジロなどに会えましたが手持ちカメラでは遠すぎでした。今度リベンジですね。


ノビタキがいるはずなのになかなか会えませんでしたが、今日は干拓地に入った途端に会えました。
少しほっとしています。

この子は♂ですね。近くに寄ってくれなかったので、大トリしています。

nobitaki080427_1.jpg


こちらは♀。♂より近かったのですが、やっぱりトリミング。女の子ならもう少し色気のある所に止まってくれればよかったのに。(人間は勝手です。)

nobitaki080427_2.jpg

雛がいました。ケリ

ゴル娘の散歩で5羽のコチドリに会いました。イオンの敷地内でヤマダ電機が建つ予定地です。

この後、髪の毛を切ってもらおうとして予約しました。時間があったので、河北潟を通って探鳥会を行う森へ行って来ました。
「こんな良い日はない。」と途中であったバーダーさんが言っていたのですが、時間がないので水場での待機は行わず、ブラブラと散策です。

帰ってからチワワンの散歩で、近くの田んぼにタシギ。本当に今シーズンはタシギによく会います。(この後のゴル娘の散歩では、コチドリは1羽に減っていました。)


コチドリみたいな子を見たので何だろうと双眼鏡を取り出すと、ケリが大騒ぎしてます。

keri080426_1.jpg


ケリの雛のようです。親が騒ぐと、さっと隠れました。わかりますか?

keri080426_2.jpg


この後しばらくして、走って逃げて行きます。早い早い。あっという間に見えなくなってしまいました。

keri080426_3.jpg

やっと撮れました。オオジュリン

「そろそろオオルリが来るころだね。行ってみようか。」などと話をしていたら、近所の女の子が妹とワンコを連れて遊びに来ました。ゴル娘は大喜び、2匹で庭と家の中を追いかけっこ。この前来た時には2匹で芝を剥がして穴を掘っていたので、少しはおとなしくなったようです。
チワワン達は女の子たち触られて、「もっともっと」とせがんでいました。

そんな調子でしたので、オオルリはあきらめ。近くの河北潟へ。
オオジュリンとノビタキ探しです。


オオジュリンはいましたが葦が茂っていて、なかなか写真が撮れません。葦は被るし、近づけば逃げる。やっと撮れたショットです。根気がないのでノビタキ探しに向かいましたが、こちらは空振り。こんなことならもっと粘るんだったかな。

ojurin040820.jpg



河北潟ではありませんが、沢山いました。ミユビシギ

今日はゴルフ。雨が降らなくてよかった。最近、緊張感が続かないなぁ。

2時少し前に帰宅して、ゴル子を抱き枕に横になったら、鼻の穴を狙って舌を入れてくるチワワンの舐め攻撃にあってとても横になっていれませんでした。

夢太郎さんが500羽以上いるよと言っていたので、近くの海岸に行って来ました。

2か所目のエントリーにいました。スコープでミユビシギがいるかを確かめて300m位歩いて行って来ました。こんな時は、海岸を走れる車が欲しいです。


500羽以上いそうです。この写真の群れだけでも200羽以上います。3月22日はこんなにいませんでした。

miyubisigi080419_1.jpg


波打ち際ではこんな感じで採食してました。この群れは100羽位でしょうか。

miyubisigi080419_2.jpg


ある群れは、波が引くと波の間際に走って行き採餌、波が来ると走って逃げます。100羽以上のミユビシギが一斉に同じ行動をしているのを見ると、面白く、可愛らしいです。

miyubisigi080419_21.jpg

数えるの忘れた。ツルシギ

「ヒレンジャクがいるよ!」と聞いたので、行って来たのですが空振り。明日は会えるかな?

河北潟を通って行きました。昼過ぎ。
ケアシノスリはまだいました。中央排水路にはやけにハシビロガモが目につきました。そろそろ帰るのかな。

帰りにも河北潟を通ってきましたが、ちょっと違う場所へ。
時間も4時頃、少し暗く寒くなってきました。


ツルシギがたくさんいました。早く帰ろうと思っていたため、数を数えるのを忘れてしまいました。

turusigi080412_1.jpg


真ん中を拡大して。

turusigi080412_2.jpg

河北潟ではありませんが。ヤツガシラ

春になってスタッドレスタイヤでは少し恥ずかしくなり、やっとノーマルタイヤに交換。
そんなことしているうちに昼過ぎ、蕎麦屋に行くことにしました。蕎麦は好きですが量が少ないですね。いつもの通り、ざる2枚を注文。蕎麦って結構高いなと思いながら。

昨日、河北潟で野鳥の会の方と会ったら、「ヤツガシラが来ているよ!」と聞いたので行って来ました。
ヤツガシラが現れると聞いた場所では子供が何人か遊んでいたので、帰るのを待っていました。やっと子供たちが帰ってから小半時。現われました。でも、別の子供たちが来て短い出会いでした。
(でも、ラッキー)

神さんが最初に見つけて、携帯で連絡。あわてて駆けつけました。

yatugasira080406_1.jpg


後ろ姿はこうなのすね。

yatugasira080406_3.jpg


結構動き回ります。大きくトリミングしました。( 色被りを少し直しました。)

yatugasira080406_2_.jpg

キジ

ヤツガシラが出るのを待っていたため、少し帰りが遅くなりました。ワンコの散歩プレッシャーを感じて河北潟は駆け足で通り抜けました。

キジが羽を広げた...のではなく。着地した瞬間です。キジを撮ろうとしたら、飛ばれてこうなってしまいました。(夢太郎さんの技を試しましたが、失敗です。)

kiji080406.jpg

そろそろお別れ。ケアシノスリ

今日はゴルフ。朝早かったです。
ゴルフ場へのアプローチ道の桜は、行く時は蕾。帰りは咲き始めていました。
コース脇にはスミレの群生が可憐な花を付けています。春ですね。

朝早かったので帰宅は1時過ぎ。ワンコをモフモフしてから少しだけ河北潟へ。オオソリハシシギを見に行こうとも思ったのですが、庭の雑草抜きもあったので。

先週は居なかった「ツバメが飛びまわっているね!」言いながら干拓地に入るとケアシノスリが飛んでいました。(今日の写真は神さんです)

keasinosuri080405_1.jpg


しばらくすると着地。特に獲物を狙った様子はありません。一休みしたのかな。

keasinosuri080405_2.jpg

カレンダー

03月 <<2008年04月>> 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR