庭にて。ヒヨドリ

神さんの新レンズを2人で試し撮りしていました。お向いのテレビアンテナ、庭木etc。
私のカメラよりかなり綺麗です。ワンコ撮りにはちょっと望遠すぎですね。

そんなことをしているうちに、行ってみようか。試し撮りの続きと練習に。


庭にきたヒヨドリです。ま、ここも河北潟近辺ですから。
(もちろん河北潟にもヒヨドリはいます。)

hiyodori080127.jpg



神さんの初撮り。タシギ

今日は朝から雪。コクガンを見に行く予定でしたが止め。

神さんカメラ用のレンズが届きました。昨年より中古で探していたのですが、良さげなものが見つかったので発注していました。

「ゴルフは道具だ」とよく言いますが、写真の方が道具みたいですね。ワンコしか撮ったことがない神さんでもなんとかなっています。(こんなこと言うと怒られるかもしれませんが。)


タシギが15~16羽。お食事中です。
前回は、隠れてしまい見るのがやっとですが、今日は比較的近くでもOK。

tashigi0801261.jpg


こんなに嘴を突っ込んで餌を探すのですね。根気に感心。

tashigi08012611.jpg


神さんの初撮り。ケアシノスリ

ケアシノスリはまだいます。と言っても、ホバリングしている姿は少なくなりました。宇野気川の上空で2羽程しているくらいでした。数も減ったかな?

keasinosuri0801261.jpg


上の子は、良く見る子みたいですね。
飛びものは撮れませんでしたが、ケアシノスリを一応GETして、神さん、一応満足。

keasinosuri080126.jpg

コハクチョウと一緒に。ヒシクイ

木場潟に先週行けなかったので今日は行くと決めていました。メジロガモを見に。

今日の朝刊に「冬期はインドやアフリカで過ごすメジロガモが木場潟で県内初めて確認された。これまでは千葉や福岡など八ケ所でしか確認されていない非常に珍しいカモという。」と載っていました。

木場潟へ着いたのですが、何処にいるのか?D夫妻が来られるというので、待つことに。白山が綺麗に見えていました。

D夫妻の奥さんが、到着するなり「居た!」。おかげでメジロガモをたっぷり見ることができました。神さん共々、「2人だけだったら、帰っていただろね。」


昨日、夢太郎さんが農道脇でヒシクイを見たとのことなので、木場潟へ行く時に、ゴル子の散歩道を通って農道に行こうとしました。この散歩道である宇ノ気川の堤防からコハクチョウとヒシクイ4羽がいるのが見えました。

hisikui080119.jpg

今度は幼鳥です。コチョウゲンボウ

メジロガモを見てからの帰り、当然ながら河北潟を通りました。
日が長くなりました。晴れているせいもありますが、4時過ぎなのにまだ明るい。

とか言いながら河北潟へ入ると、「チョウゲンボウ?いや、尾が短いみたい。」と言いつつ1ショット。このあと飛んで行きましたが、チョウゲンボウのようにひらひら飛びません。力強く飛んで行きました。雌かと思っていましたが、幼鳥のようです。

kotyougenbou080119.jpg

初積雪です。河北潟

沖縄の釣り糸が絡んだクロツラヘラサギが無事保護され、衰弱が心配ではありますが、まずは良かったですね。

ゴル子が布団をだめにしてしまいました。代わりの布団を買いに行くのですが、河北潟にチョイ寄りしました。30分程の間に17種の鳥を見ることができました。ケアシノスリは相変わらず飛んでます。ハイイロチュウヒの雌が現れたのですが写真は空振り、またの機会ですね。


雪が降らないと言っていたのですが、降りました。天気予報が当たったのですが、初積雪です。

kahokugata080113.jpg

ケアシノスリ

今日はやけにケアシノスリを目にしました。1か所で4羽見たり、いたるところでホバリングしていた状況です。なんでも20羽位は河北潟に来ていると聞きました。

天候は雪ですが、時おり晴れ間がありました。ケアシノスリのホバリングを近くで見れたのですが、風下へは廻ってくれませんでした。

keasinosuri080113.jpg


ケアシノスリ

ゴル子がワンワン吠えていました。何事かと思ったら、チワワンがゴル子にやった骨を横取利していました。ゴル子はチワワンに怒られて骨を取り返せない。チワワンには、大きすぎだろこの骨。

今日は雨。雨が降ったらワンコの洗濯をすることにしてましたが、部屋の掃除や空気清浄機の掃除が終わったら、どちらともなく「ケアシいるかな?確かめてこようょ。」

宇ノ気川沿いに干拓地へ入ろうとしたら、川の上をケアシノスリが飛んでくるではありませんか。運転席の逆側だったのでそのまま見送り。写真は撮れませんでした。

今日は5ヶ所でケアシノスリを見ました。ある場所では3羽のケアシノスリが現われ、そして飛び去ってしまった。飛んでる子はいずれも距離があり、今日みたいな日は私の機材ではつらいものがあります。


この子は雨に濡れそぼっているみたいです。風邪をひかなければいいのですが。

keasinosuri080112.jpg


cf.
ユリカモメが5~6羽いましたが、その中にズグロカモメがいたかどうかは確認できませんでした。雨なのでスコープを置いて行ったためです。
また、アルビノのタゲリはいつものポイントにタゲリの群れがいなかったため未確認です。

ケアシノスリに4回も会った

昨日、神さんがワンコの散歩で「ケアシノスリ見たよ!近かった。」と自慢げに宣るのです。
昨日は別件にて鳥見に行けなかったので、本日行ってきました。神さんは東京へ行ったので一人です。(久しぶりです、一人は。)

2時間半の間に4回もケアシノスリに会ってしまった。場所は離れていたのですが、全て同じ個体なのかな?(敵にとっては大した距離ではないでしょうから。)
ケアシノスリを筆頭に、今日は猛禽デーでした。

1回目(12:35)。干拓地に入った途端に会いました。ズグロカモメとアルビノのタゲリがまだいるか見に行こうとしたところです。(両者とも健在でした。)

keashinosuri080106_11.jpg


2回目(12:55)。昨年3月にケアシノスリを見た辺りです。

keashinosuri080106_2.jpg


3回目(14:13)。上の子とはかなり離れた場所でした。遠くから頭上を通って行ってしまいました。この子は他の子とは違うかもしれないです。この子のもう一枚は"続き"にあります。

keashinosuri080106_3.jpg


4回目(14:57)。帰り際に会いました。もう少しで見逃すところだったです。車が通って飛んで行ってしまいました。

keashinosuri080106_4.jpg


[2008.01.08]
4回目に会った子は決め手がないのでわかりませんが、詳細に見ると他の子は全て違う個体ですね。

チュウヒのペア?

洗面所のカーペット敷きはやっと昨日終わりました。やれやれ。

今日はゴミの日と勘違いして早起き。(今日はごみ収集はお休みでした。)
曇ってはいましたが、風もなく穏やかな日となったため、ワンコの散歩はまったりモードです。

12時半頃、河北潟へ。今日はゆっくり回ろうとしたのですが、2時半頃に雨が降り始めて暗くなったため撤収。

干拓地に入っていきなりチュウヒが3羽、加えてハヤブサ、ミサゴ、ノスリを1箇所で見ることができたのです。今日は日が良いなと思ったのは少し早とちりだったのですが。


チュウヒ2羽がまず飛んできました。勝手にペアだろうと思うことにしました。

tyuhi080103.jpg



ズグロカモメはまだいました

洗面所のタイルカーペット敷きはまだ終わりません。かなり複雑な形状の部分が多く、手間取ってます。

ダラダラとワンコ達と遊んでから、2時半頃に少しだけ河北潟へ。

ズグロカモメはいましたが、アルビノのタゲリは見つかりませんでした。タゲリの群れがこのポイントから居なくなっていたのです。


ズグロカモメは2羽いました。それぞれ異なった場所でした。1羽はユリカモメと一緒でしたが、この子はたった1羽でいました。一緒になれるのか少し心配してしまいました。
(そろそろ見納めかなとも思い、少し遠かったですが1ショット。少し寒そう?)

zugurokamome080102.jpg

冬のヒバリ

新年明けましておめでとうございます。

当地の元日の天気は荒れ模様。しばしの雨の合間にチワワンとゴル子の散歩に。ゴル子の散歩ではアラレが降ってきてゴル子もビックリ。早々に散歩を取りやめました。

30日より始めた洗面所のタイルカーペット敷きは終わっていません。ゴル子が穴を開けたクッションカーペットの下地処理に時間が掛りすぎです。

カーペット敷きが気にはなりましたが、3時頃に少しだけ河北潟へ。


ズグロカモメとアルビノのタゲリが健在なのを確かめていると、足もとに何かがいました。
ヒバリのようです。春にはいくらでも見れるのですが、冬には初めてです。

hibari080101.jpg

カレンダー

12月 <<2008年01月>> 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR