コハクチョウが増えているみたい

今日は森林公園での探鳥会に参加しました。
林を抜けた池にカモ達に混じってオシドリが。今年初めに来た時には見れなかったので、よかかった。

終了後、河北潟脇の田んぼへ車を連ねて。いましたコハクチョウが。昨日とは少し離れた場所でした。
14羽いましたが、さらに数羽が群れに参加。

ちょうど舞い降りようとしたところです。この1枚を撮ったところシャッターが降りなくなってしまいました。
このカメラ、そろそろ危ないのかな。

コハクチョウ

ハマシギがたくさん

皆さんと別れてからしばらくして、スコープを覗いている方がいました。
シギが30羽ほど。しばらくするともう一人が参加されて、ハマシギと教えていただきました。
ハマシギはお腹に若干の色が付いていると思っていましたが、冬羽とのこと。こうやって身に付くのですね。識別力。

逆光です。このためよく分らなかったのですが、真ん中の子が少し違うと最初にスコープを見ていた方が言われだしました。(よく見ると確かに違います。)

ハマシギ

ウズラシギ

少し違う子です。
ハマシギより少し大きく、頭が少し茶色味が強く、羽縁が明徴、足が黄色でした。
違いを教えていただけなければ、ハマシギとの違いなど気が付くことはなかったでしょうね(キッパリ)

違いを書きましたが、よくわかりませんね。逆光もありますが、操作ミスもあったため拡大版はNGでした。

ウズラシギ

カレンダー

09月 <<2007年10月>> 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR