河北潟ではありませんが。ソデグロヅル

我が家の周りは雪が積もったのですが、ここでは全く積もっていませんでした。

すぐ見つかりました。
sodeguroduru160301_1.jpg

ノビしてましたが、顔はあちらに向いたまま。
sodeguroduru160301_3.jpg

袖黒も一応見れました。
sodeguroduru160301_4.jpg

ディスプレイの一形態でしょうね。
sodeguroduru160301_5.jpg

スポンサーサイト

河北潟ではありませんが。ソデグロヅル

2月に入ったので、ツルがいつ飛び立ってもおかしくないので見てきました。

現地に着くと、飛んでいるのが目に入りました。
sodeguroduru160202_1.jpg

降りたあたりに行くと、コハクチョウの群れの中。大きな田んぼの中です。
sodeguroduru160202_2.jpg

このソデグロヅルは、
2014年10月22日〜2015年5月24日まで豊岡市百合地区に長期滞在

2015年5月27日〜2015年12月30日まで出雲市斐川町鳥井地区に長期滞在、12月10日ナベヅル親子3羽が加わる。
(このナベヅル一家は飛翔すると成鳥の1羽の足がダラリと下がるので、11月12日、13日に鴨池に現れた一家と同一)

2015年12月31日に金沢市才田にナベヅル一家と飛来、2016年1月1日に共に柴山潟に移動

ソデグロヅルをトリミング
sodeguroduru160202_3.jpg

時々ジャンプします。
sodeguroduru160202_4.jpg

巣材を咥えているので、ディスプレイと思われます。
sodeguroduru160202_5.jpg

相手はいませんが。
sodeguroduru160202_6.jpg

ソデグロヅル

いつもの折り返し地点に来ると、今年最後のサプライズでした。
ソデグロヅルとナベヅル3羽のご一行です。

意外とシンクロしないです。
sodeguroduru151231_1.jpg

ナベヅルとは少し離れることも。
sodeguroduru151231_2.jpg

向こう向きが残念です。
sodeguroduru151231_3.jpg

餌探しで顔をあげることは少なかったです。
sodeguroduru151231_7.jpg

帰宅して昼食をとった後、神さんが見たいと言ったので再び見に行ってきました。場所は最初とは異なります。
sodeguroduru151231_4.jpg

河北潟ではありませんが。ソデグロヅル

詳細な場所はわからなかったのですが、ソデグロヅルが昨日いたと聞いたのでダメ元で探しに行ってきました。1時間ほど探してやっと見つけました。

待っていると、
sodeguroduru141205_1.jpg

餌を探しながら、
sodeguroduru141205_2.jpg

こちらに、
sodeguroduru141205_4.jpg

やって来ました。
sodeguroduru141205_3.jpg

ここでしばらく休んでいたのですが、
sodeguroduru141205_5.jpg

一度羽を広げてからだんだんと遠くに行ってしまいました。
sodeguroduru141205_6.jpg

遠くに行ってから、2〜3mほどジャンプしました。
sodeguroduru141205_7.jpg

カレンダー

05月 <<2018年06月>> 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。