河北潟ではありませんが。ニシオジロビタキ

オジロビタキが数日前からいると聞いていたので見に行くことにしました。

聞いていた場所を幾つか回ったのですが、全く姿が見えませんでした。
ojirobitaki161205_1.jpg

結局は、一番楽な場所で待っていると、しばらくして出てきました。ニシですね。
ojirobitaki161205_2.jpg

河北潟ではありませんが。オジロビタキ

久しぶりに金沢の公園に出かけたら、オジロビタキが2羽いると聞きました。久しぶりなのでポイントへ直行です。

日陰ではこんな感じ。10m以内なのでレンズのリミッターを切ってます。
嘴が黒っぽいしオジロビタキ(東)かと思ったら、
ojirobitaki151112_2.jpg

下嘴にほんの少し黄色味があるようです。地鳴きは下に掲載した個体と同じでした。最初はバードリサーチの鳴き声図鑑とニシオジロビタキの地声声とは違うと思ったのですが、海外のサイトのニシオジロビタキとの地鳴き声はよく似ていました。鳴き声図鑑の方は少し距離があるのか優しい声に聞こえてしまったようです。
ojirobitaki151112_3.jpg

もう1羽の個体です。こちらは素直にニシオジロビタキですね。
nishiojirobitaki151112_2.jpg

河北潟ではありませんが。ニシオジロビタキ

もう1羽の方です。こちらの声を聞いてはいませんが。ニシオジロビタキのようです。
以前は亜種だったのでオジロビタキで済んでいたのですが、今は別種とされたので西か東か見極める努力をしないといけなくなりました。面倒です。

目線の位置には来てくれませんでしたので、腰などは撮れませんでした。
nishiojirobitaki151112_2.jpg

nishiojirobitaki151112.jpg

カレンダー

04月 <<2017年05月>> 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR