河北潟ではありませんが。ナキハクチョウ

ナキハクチョウもいました。この前より泥んこ状態はいいのですが、やっぱり汚れてます。
レンズの具合が良く無かったです。ピントが合わない。

nakihakutyou090217_1.jpg

少し横顔を見せてくれました。

nakihakutyou090217_2.jpg

こっちを向いてほしかったです。

nakihakutyou090217_3.jpg

スポンサーサイト

河北潟ではありませんが。ナキハクチョウ

昨日、クロヅルに合っているときに「ナキハクチョウがいるよ」と連絡がありました。琵琶湖から駆け付けても間に合わないので今日に。

コハクチョウが200羽以上いたと思います。その中から1羽づつスコープで探してやっと見つけました。餌をあさって顔を泥に入れていたら判らないのです。
でも普通の姿勢ならよくわかりますね。これだけ大きいのですから。

nakihakutyou090213_1.jpg

残念ながら嘴は泥だらけ、お腹も汚れています。水がある所なら綺麗だったでしょう。

nakihakutyou090213_2.jpg

しばらくしたら近付いてきました。いつものレンズでは入らないので200mmのズームで撮っています。

nakihakutyou090213_23.jpg

これなら、嘴が汚れていてもナキハクチョウと判りますね。

nakihakutyou090213_3.jpg

このナキハクチョウは松江から来たようです。
Trumpeter Swan の名の通り管楽器を吹いているような鳴き声でした。

nakihakutyou090213_4.jpg

カレンダー

06月 <<2017年07月>> 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。