河北潟ではありませんが。コウノトリ

3羽もいると聞いたので行って来ました。兵庫での放鳥前は奥能登に大陸産がたまに現れたのですが、最近は足輪付きばかりです。繁殖施策が順調に進んでいるのでしょうね。

足輪付きです。しかもアンテナ付き。5月にかほく市に現れた個体は警戒心が強かったのですが、今回は強くなかった。
kounotori162124_1.jpg

風が強かったです。
kounotori161224_2.jpg

それほど餌が採れないみたいでした。
kounotori161224_3.jpg

福井放鳥の♂(J0138)、2016年5月30日生
kounotori161224_4.jpg

福井放鳥の♀(J0139)、2016年5月30日生
kounotori161224_6.jpg

兵庫巣塔生まれ♂(J0125)、2016年4月2日生
kounotori161224_7.jpg

河北潟ではありませんが。コウノトリ

普正寺を出ようとしたその時、コウノトリがいるよと連絡が。

市内にコウノトリが出るとは思ってもいませんでした。
kounotori160518_1.jpg

4時近くになると光が厳しいです。
kounotori160518_2.jpg

怖い顔がなんとか撮れています。
kounotori160518_3.jpg

結構、陽炎が立ってました。
kounotori160518_4.jpg

農家の方がやって来て、軽トラから降りたら飛んでしまいました。旋回して戻るかと思ったのですが、さよならでした。
kounotori160518_5.jpg

河北潟ではありませんが。コウノトリ

新聞やTVで放映されていたそうです。コウノトリは1羽だったようですが、2羽いました。タンチョウやトキは昨年によく見たので3年ぶりのコウノトリがやはり本命でした。

こちらは足輪付き。豊岡で放鳥された個体でしょうね。
kounotori140224_1.jpg


こちらは足輪なし。放鳥個体の子供か大陸から来たのか。
kounotori140224_2.jpg


一度だけ一緒に写ってくれました。
kounotori140224_3.jpg

2014.02.25
今朝の新聞に載っていました。23日にここにいたコウノトリとは違うようです。

河北潟ではありませんが。コウノトリ

ケアシノスリを見ている時に、コウノトリを見に行こうとなりました。


もう少し近づいてくれるかと思っていたのですが、他の方が来たのでこの後は向こうへ行ってしまいました。

kounotori101219_1.jpg

アオサギと較べたらとっても大きいですね。

kounotori101219_2.jpg

少し後光が射して...いたわけではありません。

kounotori101219_3.jpg

カレンダー

04月 <<2017年05月>> 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリー

プロフィール

  • Author:vivi_kota
  • 石川県の河北潟
    夫婦で
    バードウォッチングしています。

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR